ICHIRIN 市川店

menu

ICHIRIN 市川店

病気や疲れなどの不調サイン「気をつけなさいよ..」魂からのメッセージ

肉体の操縦士である心の問題を
解決しないといくら肉体をケアしたり

薬を飲んだりしても
それは対症療法にすぎないとか・・

宿命ではなく
自分でコントロールできる事柄に対して

「気をつけなさいよ」と注意を促されるとき
病気や疲れ、不調となって現れるといいます。

まあ、いわゆる病は気から…
であるいくつかの症状をご紹介させていただきます。

 

1.頭痛・頭のケガ

「考え方をもう一度見直しなさい」
と言われていることが多い。

誰かに何かを言われても頑なに自分の意見を
変えようとしない時

頭痛が生じる場合があります。

 

 

 

2.目の痛みや疲れ・目の病気

「注意深く物事を見ていますか?」という問いかけであり
「しっかり相手を見なさい」というメッセージ。

また、「慎重になりなさい」という
意味合いもあります。

「周囲の人を詮索しすぎですよ」
というイエローカードでもあります。

目に少し炎症が起きたりした時

「親を大事にしているかな」
「目上の人に失礼な事をしなかったかな」

と考えてみると良いでしょう。

【目が痛む、視力が落ちる、結膜炎、かすみ目】

人のミスを指摘したり揚げ足ばかりとったりしている時
あるいは見たくないものばかり見ている時に

こういう症状が起こる時があります。

心からのサインまだまだあります!
次回は耳からです。

お楽しみに~

心も体も元気に!
そして美しく・・ですね。

by Kyoko.Nakamura

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント